mahの農家日記

農業歴6年。農家のこと、野菜のこと、家族のこと、宮古市のことなどぽつぽつ書いてます。

明日あたりは田植え




今日みたいな強風が吹かなければ、我が家でもいよいよ田植えです。

多忙を極める5月も、気がつけばすでに半ば過ぎ。

あっという間です。


連休過ぎから、次女は

「おなかがいたい」

とかなんとか言って、幼稚園に行きたくないような素振りをみせます。
5月病かな?


私は、5月の忙しさで毎年6月にちょっとボ〜ッとなってボケ〜っとしてしまいます。

これが6月病です。

みんなでいもまき




今日はじゃがいもをまきました。

娘たちが1年ごと、立派な労力になってうれしく、たのもしい。


外での農作業が心地よい気候となりました。

宮古の桜も、もうすぐ。

暴風に吹かれて

寒波がやって来て、今日は風が非常に強く、気温も上がらず寒くて、何もしたくないような一日。

しかし、、、








あちゃ〜。

やっぱりやられました。
この年の瀬に仕事を増やしてくれました。







今日の1枚。

「THE FREEWHEELIN’BOB DYLAN」

ディラン、薄着だべ?


最近、初期のディランを聴くこと多し。

10月は植木屋

10月に入り、農作業のほうもヒマというほどではありませんが、ある程度、他の仕事もできる時間がとれるので、毎年始まるのが庭の手入れ。

松の木の剪定も、6、7年やってると慣れたものです(自己流です。プロには見せられません)

ウマイ、ウマイとおだてられて今年もチョキチョキ植木屋やってます。


植木屋といえば、古典落語に「植木屋娘」という噺があります。
桂枝雀さんが演じるのが、これがもう最高。

娘を思う親の心情が滑稽で、何回観ても爆笑。

妻にも観なさいと言うのですが観てくれません。
あなた人生、損をしているぞ。

市立図書館に、枝雀ビデオ、シリーズであります。
ただ、「植木屋娘」と「日和ちがい」(こちらのマクラは絶品)の巻が貸し出し中のことが多いのは、私がしょっちゅう借りているからです。



稲刈りの季節




急激に寒いくらいの気候になりましたが、今日は天気も良く、稲刈り始めました。

5月の田植えから、あっという間だったなあ。

新米が楽しみ。

 | TOP |  »

Profile

mah

mah

DTIブログにようこそ!

Calendar

« | 2017-10 | »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

利用規約